Pentatonicについて

lightweight battery system

電動車両のためのサスティナブルで軽量な当社の製品

当社の軽量Pentatonicバッテリーシステム、当社がお客様に提供する恩恵、当社のワンショット製造プロセスについて、さらにお読みください。 

BEV and FHEV capabilities

ハイブリッドから電動車両まで

当社のPentatonicバッテリーシステムは、ハイブリッド車両から完全な電動車両に至る、すべてのレベルの電動車両で利用することができます。  重くて曲げにくいスチールおよびアルミ製のバッテリーハウジングとは異なり、Pentatonicはカスタマイズ可能で軽量な製品を、熱可塑性複合材料または複合材料メタルハイブリッドのいずれかで提供しています。

Talk to one of our Battery experts today

Interested in learning more about Kautex or our Pentatonic Battery Sytem? Let's chat!

Download our brochure

Browse our brochure for a more detailed look at Pentatonic and the benefits we offer our customers.

恩恵

Feature Integration Content feature

機能の統合

冷却プレートなどの機能および熱管理コンポーネントは、完全に機能する軽量システムに統合されています。二次加工プロセスが不要なため、組み立て工程が簡素化され、お客様は部品表と総コストを削減できます。そして組み立て工程が少なくなるため、シールジョイント数も減ってリークの危険性が低減します。

Safety

安全性

生産および使用に関して言えば、当社が使用する材料と工程では安全性が最優先されます。当社の非電導筐体材料を使用すると、スチール製またはアルミ製の同等品とは異なり、電気ショックや腐食の危険性が低下します。

容積面の利点: Pentatonicバッテリーシステムでは、当社が使用する材料の特性、および熱システムコンポーネントなど(冷却プレートなど)の製造工程での一体化が進んでいるため、筐体とモジュール間のクリアランスを狭くすることができます。

ホモロゲーション: 樹脂製燃料タンク製造の先駆者として、当社は数十年にわたる火災試験、漏れ止め加工、衝突試験などの専門知識を活用し、それらを複合バッテリーシステムの設計および製造の要件にまで適用しています。

one shot process

製造工程

「ワンショット」プロセスでは、強化材料を使用して射出成型や圧縮成形のプロセスに構造要素を直接組み込むため、お客様の施設でのタイムリーな組み立て工程が不要になります。

溶接やリベット加工などの二次加工が少なくなり、スチール製やアルミ製コンポーネントと比較してサイクルタイムが短縮され、漏れ止め性能が向上します。

Lightweight composite housing

重量

Pentatonicの重量はスチール製やアルミ製の同等品と比較して最大で40%となり、車両の航続距離が伸び、サスペンションやブレーキシステムなどのシャシー部品を調節できる可能性が広がります。

Pentatonicでは最大限の積載量を確保することができ、車両とサプライチェーンの両方で、CO2排出量およびエネルギー消費量を削減することができます。