バッテリーシステム

Pentatonicバッテリーシステム

熱管理機能を備えた完全なバッテリーシステム統合には、当社のPentatonicシステムが最適です。重量があり変形しないスチールやアルミ製の他のバッテリーハウジングとは異なり、Pentatonicは熱可塑性複合材または複合金属ハイブリッドのいずれかでカスタマイズ可能な軽量ソリューションを提供します。当社のシステムは、フルハイブリッドからフルバッテリーまでの電動車両に利用できます。

HEV Battery System
Kautex HEV Composite Battery System
Composite battery housing BEV
Kautex BEV Composite Battery System

 

 

 

 

 

機能および冷却プレートなどの熱管理部品は、十分な性能を備えた単一の軽量システムに統合されています。

  • お客様の部品点数を減らし、トータルコストを削減します。

メリット

機能の統合

機能および冷却プレートなどの熱管理部品は、十分な性能を備えた単一の軽量システムに統合されています。

  • お客様の部品点数を減らし、トータルコストを削減します。
重量

スチールやアルミ製の製品に比べて、最大60%の軽量化を実現

  • バッテリー駆動システムの航続距離が向上
  • サスペンションやブレーキシステムなどのシャシー部品の調整が可能
  • 最大限の積載量を確保可能
  • 車両とサプライチェーンの両方で、CO2排出量とエネルギー消費量の削減に貢献
パッケージ

バッテリーシステムパッケージ全体でエネルギー密度を向上

  • 体積面の利点:Pentatonicバッテリーシステムでは、当社材料の絶縁特性、および熱システム部品などの製造工程での一体化(冷却板など)が進んでいるため、筐体とモジュール間のクリアランスが少なくて済みます。
  • 同じパッケージサイズであれば、体積エネルギー密度が高いほど、より多くのエネルギーを車両の動力源として利用できます。
製造プロセス

「ワンショット」プロセスでは、強化素材を使用し、射出成形や圧縮成形のプロセスに構造要素を直接組み込みます

  • お客様の施設でのタイムリーな組み立て工程が不要になります
  • 溶接やリベットなどの二次加工が少なくなります
  • スチールやアルミ製の製品よりもサイクルタイムが短縮されます
  • 漏れ止め性能が向上します
大量生産の能力

当社の製造プロセスはスケーラブルであるため、週単位のボリュームを増やすという顧客の要求に応えると同時に、ツールの寿命を延ばすことができます。

規制要件

ホモロゲーション:樹脂製燃料タンク製造のパイオニアとして、当社の数十年にわたる火災試験、漏れ止め加工、衝突試験などの専門知識は、複合バッテリーシステムの設計および製造の要件に活用および拡大適用されています。

  • 助成金の適用範囲:当社の軽量化ソリューションにより、車両は全電気駆動時の航続距離を延ばすことができるため、該当する地域では政府の補助金を受けることができます。通常、これらの財政優遇措置は、テストサイクルでの航続距離、エネルギーの密度と消費量(HEV/PHEV)によって決まりますが、これらはすべて、軽量のバッテリーシステムにより改善します。
Pentatonic Battery System Brochure Preview

Pentatonicバッテリーシステム